不安などを解消しよう!

ゆらゆらと目が覚める週末の朝。 アラームをかけずに眠れる幸せと隣に彼が居ると幸せを噛み締めていました。

私たちは付き合い始めてもう直ぐ2年になります。 それまでに、彼を疑ってばかりいた時期もありましたし必死に‘結びつく‘ということで、互いの抱えている不安などを解消しようとした時期もありました。

恋愛関係の中には?

ケンカだってしましたし、もうダメかも知れないと考えたこともありました。 2人の恋愛関係の中には本当にいろいろなことがあったのです。 彼を好きになった時、自分でもこのまま進んでよいのかと戸惑いました。

今まで好きになったことの無いタイプでもありましたし、それぞれに事情を抱えた上で知り合っていましたのでそれをクリアにしなくてはならないという「若干の面倒くさい状況」があったのです(苦笑)こらえ性の無い私ですが、好きだと言う気持ちは様々なよい作用を引き起こしてくれるんですね。 彼との恋愛を結実させるために、必死にそれらをクリアしていけるようになったのです。 そうして2人の交際はスタートし、2年目を迎えた頃にようやく安定して来たかなと言う感じが出てきました。 ゆらゆらとした意識の中で、その道程を振り返ると辛い瞬間も含め「どんな過去でも宝物なんだなあ」と感じることが出来たのです。


社会人が彼女を作れない理由について、詳しく知りたい方はこちらから!

最新情報

2014年2月7日
出会いの体験談
隠しておきたいこと
「言うほどのものでも無いよ」と私は彼に苦笑いを浮かべました。 2人は交際し始めてもう直ぐ1年半が過ぎようとしていました。 私たちは、毎日のように話もしていて時間が出来れば必ず会うようにしていました。 私に時間を全て捧げて・・・
2014年2月6日
出会いの体験談
私の大好きなあの背中
「じゃあ、行こうか」と彼は言ってレストレンの席を立ちました。 私はその後ろを追って歩く。 それが私たちの日常でしたし「基本姿勢の表れ」でもあったように思うのです。 彼と私は付き合い始めてから常にドローという意識はありまし・・・
2014年2月4日
出会いの体験談
住所変更
仲良しと飲み会をよくやっていた時のこと。 友達が友達を集めてみたいな感じで月に1〜2回行う飲み会があった。 人数的には10人をちょっと超えるくらいで毎回色々な人が来てくれていた。 そんだけ回数と人数がいれば、色々な出会い・・・
2014年2月3日
出会いの体験談
どこで何をしていたのか?
「で、どこに行くの?」そう彼が私に問いかける時、絶対に目を合わせないのです(苦笑)それがほんの少し怖いような気持ちにさせられるのですが私は平常心を装って「○○に」とだけ答えました。 彼がふと不機嫌なスイッチが入る瞬間・・・・・
2014年2月1日
出会いを成功させる方法
周りが抱く私に対してのイメージ
「明るい」「怒らない」「許容範囲が広い」という私のイメージ。 どれも買いかぶりすぎで身に余る言葉だと思うのですが(苦笑)私が様々な人に勝手なイメージを抱くように他の人も私に対するイメージを抱く・・・それは当たり前です。 ・・・

隠しておきたいこと

「言うほどのものでも無いよ」と私は彼に苦笑いを浮かべました。 2人は交際し始めてもう直ぐ1年半が過ぎようとしていました。 私たちは、毎日のように話もしていて時間が出来れば必ず会うようにしていました。 私に時間を全て捧げて・・・

私の大好きなあの背中

「じゃあ、行こうか」と彼は言ってレストレンの席を立ちました。 私はその後ろを追って歩く。 それが私たちの日常でしたし「基本姿勢の表れ」でもあったように思うのです。 彼と私は付き合い始めてから常にドローという意識はありまし・・・

住所変更

仲良しと飲み会をよくやっていた時のこと。 友達が友達を集めてみたいな感じで月に1〜2回行う飲み会があった。 人数的には10人をちょっと超えるくらいで毎回色々な人が来てくれていた。 そんだけ回数と人数がいれば、色々な出会い・・・

どこで何をしていたのか?

「で、どこに行くの?」そう彼が私に問いかける時、絶対に目を合わせないのです(苦笑)それがほんの少し怖いような気持ちにさせられるのですが私は平常心を装って「○○に」とだけ答えました。 彼がふと不機嫌なスイッチが入る瞬間・・・・・

周りが抱く私に対してのイメージ

「明るい」「怒らない」「許容範囲が広い」という私のイメージ。 どれも買いかぶりすぎで身に余る言葉だと思うのですが(苦笑)私が様々な人に勝手なイメージを抱くように他の人も私に対するイメージを抱く・・・それは当たり前です。 ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ